超激辛非国民ブログ

1億回閲覧されても絶対にテレビには取り上げられないブログです。読むと所謂まともな日本人様は不愉快になります。

政治

東京オリンピックを強行開催する理由と平井大臣の恫喝は國人が民主主義が嫌いな証

世論の大半が東京オリンピック開催反対を叫んでいるのに、政府はオリンピックを何が何でも開催しようとしています。 それから、平井IT大臣のNECへの恫喝が問題になっています。一見すると自民党ということ以外何の関係もないように思えるが、実はとても大き…

コロ助(新型コロナウィルス)は憲法改正のショックドクトリン

本日、緊急事態宣言(以下緊事)の延長が発表されたが、それと並行して国民にとって大きな法案が右から左に受け流されようとしていることを把握している国民はどれ程いるだろうか? その大きな法案とは、憲法改正の際の国民投票法案の改正である。日本国憲法…

コロ助(新型コロナ・ウィルス)は終息するわけがない

相も変わらずメディアは馬鹿の一つ覚えの如くコロ助感染者が何千人何百人だのと言って国民を不安にし、また国民も相変わらず毎日毎日コロ助怖い怖いと騒いでいるようだ。 しかしながら、コロ助は終息などするわけがないのだ。その方が権力者にとっては都合が…

札幌地裁は人殺し

今日(2021年3月29日)、札幌地裁は生活保護費の引き下げの抗議を棄却する判決を出した。 この間、同性婚は憲法違反ではないという画期的な判決を出して感心したと思ったら、あっさり手のひらを返したかのような判決である。しかも、棄却の理由が国家財政の悪…

自営業者に厳しく大企業は偉い偉い日本人

緊急事態宣言(以下緊事宣言)にともなう飲食店の時短要請に対する給付金でまた自営業者に対する偉そうな罵倒が溢れかえっている。 1日6万円に満たない売り上げの店だけが得するだの、ゴネ得だの焼け太りだの緊事宣言がまた出ることくらい計算しておけだのと…

北条氏政・氏直親子に勝る馬鹿親子菅義偉・正剛親子

かつて、戦国時代には関東を掌握していた北条早雲から続く一族がいて、三代目の北条氏康が名君と言われ20万の上杉軍から領地を防衛したと言われている。 しかしながら、その息子氏政と氏直は親子で馬鹿であり、豊臣秀吉の大軍が攻めてきたときも氏康が上杉軍…

映画「パラサイト・半地下の家族」から見る富裕層や政治家と貧困層の乖離

パラサイト 半地下の家族(字幕版)発売日: 2020/05/29メディア: Prime Video万引き家族メディア: Prime Video また菅義偉が国民を愚弄する発言をした。それは、コロ助(新型コロナウィルス)の給付金は出さない、生活保護を受けろというものであった。 これだ…

政治家は市井の生活をしろ

新型コロナ・ウィルス(以下コロ助)のせいでまたしても緊急事態宣言(以下緊事宣言)が出されたが、相変わらず言っていることは、馬鹿の一つ覚えの如く不要不急の外出は控えろだの飲食店は早く看板しろだのテレワークしろだのしかない。どれ一つ取っても、…

緊急事態宣言には非暴力非服従で

政府は明日(2021年1月7日)にも緊急事態宣言宣言(以下緊事宣言)を発令するようである。表向きは、コロナウィルス(以下コロ助)感染拡大防止の措置ですが、実際は違うところにあるでしょう。 それは、どれくらいの国民が国家権力の一方的な命令に羊のよう…

20世紀は戦争に踊らされ、21世紀はコロナに踊らされ

コロ助(新型コロナウィルス)が騒がれて数ヶ月。世間はコロ助に怯え、やれソーシャル云々(でんでんとは絶対読まない)だのマスクだのとテレビや新聞の言いなりになっている。 こんな光景は戦時中とまるで変わらない。戦時中も、新聞やラジオは肝心なことは何一…

コロ助(新型コロナウィルス)に隠れて自民党が本当にやりたい憲法改正の第一歩

連日のコロ助(新型コロナウィルス)怖い怖い報道に隠れてしまっているが、その中で憲法改正のための国民投票法成立が着々と進んでいる。そんなことを知っている国民がどれほどいるだろうか? 自民党が成立させたいこの法案は憲法改正が国会で承認されたとき…

わがまま老害アメリカ大統領選とそれに踊らされるバカども

先のアメリカの大統領選はバイデンの勝利で終わったがトランプは不正云々(でんでんとは絶対に読まない)などと言ってごねているようだ。まあ、おそらく結果がひっくり返る可能性は低いだろう。 それにしても、こんな低レベルの大統領選なんてアメリカでも前…

大阪は日本社会の縮図

先日の大阪都構想の住民選挙では、大接戦の末に反対票が上回り維新の目論見は頓挫しました。これは、大阪市がなくなって特別区になっても住民には利益がないと思った住民が多かったということでしょう。 それにしても、今回の大阪都構想でわかったことは、つ…

ドナルド・トランプは、惨事便乗型資本主義(ショック・ドクトリン)のため今月中に死にます

あの思い付き発言帝王のドナルド・トランプアメリカ大統領は、何故大統領選が差し迫ったこんな時期にコロ助(新型コロナウィルス)になど罹ったのでしょうか?普通は、コロ助どころかただの風邪さえひかないように細心の注意をするものです。コロ助に罹るの…

現代人は何を食べているんだ

スーパーなどの食品売り場に行くと、野菜や肉といった生鮮食品より冷凍食品や加工食品やインスタント食品の売り場スペースの方が遥かに広いことに気が付く。それだけ、現代人が食事に時間やお金をかけられなくなったということだろう。 確かに、時間もお金も…

ファシズムは明日にでも

ファシズムの初期症状として、以下の項目があります。 ① 強情なナショナリズム ② 人権の軽視 ③ 団結のための敵国作り ④ 軍事の優先 ⑤ 性差別の横行 ⑥ マスメディアのコントロール ⑦ 国家の治安に対する執着 ⑧ 宗教と政治の癒着 ⑨ 企業の保護 ⑩ 労働者の抑圧 …

菅義偉政権の展望

予想通りというべきか、自民党総裁選は菅義偉の圧勝で終わった。元々、最初から菅の次期総裁は決定事項で、一応民主的に選挙で決めましたという体裁を整えただけであることは明白である。岸田文雄や石破茂は、まさにかませ犬であったといえよう。特に、党員…

何故日本人は戦争を賛美したか?そして75年経っても

太平洋戦争が終わって75年経過したが、ここ数年で先の戦争を賛美し、憲法を改正して二言目には中国や北朝鮮や韓国と戦争をしろという声が高まってきている。ただこれはかつて日本が通った道なのである。 というのも、日本は日清・日露戦争で対外国との戦争で…

靖国に行かない安倍晋三

今年も、安倍晋三は終戦記念日に靖国参拝はしませんでした。 それどころか、総理大臣に就任してから靖国にはまるで行ってません。日頃、中国や韓国に強気なことばかり言ってるくせにどうして肝心な終戦記念日の靖国参拝はしないのでしょうね?中国や韓国への…

それでも日本が核武装してはいけない理由

75年前の今日(8月9日)、広島に続いて長崎にも原爆が投下され一瞬にして人間が土人形のようにグズグズに溶けて消えました。こうして、日本は前代未聞の被爆国となりました。 そして、現代社会でも核兵器はなくなるどころか世界中で製造されています。つまり…

はだしのゲンが見た地獄

〔コミック版〕はだしのゲン 全10巻作者:中沢 啓治発売日: 1993/04/01メディア: コミック 75年前の今日(8月6日)、広島に原爆が投下されました。そして、今でも被爆者はいつ発病するかなどという恐怖に怯えています。こういった方々は今でも戦争は終わって…

社会(自民党と経団連)のせいにしよう

21世紀になってから、やたらと他人の貧困などの生活困窮は全て自己責任で社会のせいにするな、と偉そうにばとうする輩が増えたが、何故社会のせいにしてはいけないのか?明確に答えられる者を私は見たことがない。せいぜい、そんなの自分で考えろと言うだけ…

コロ助(新型コロナウィルス)が暴いた人間の本性

コロ助が地球上で猛威を振るって半年あまり経つが、その間に随分と自分以外の人間を排除することが表面化してきたようだ。 例えば、マスクをしないでスーパーに入ったり、電車に乗っただけでばい菌を見るような目で見られたり、更にはその電車で咳やくしゃみ…

あなたはあなたのままでよい

21世紀になってから、些末な逸脱をしている見知らぬ赤の他人への誹謗中傷などがやたらと目につくようになっている。内容は貧困労働者やLGBTなどのいわゆる世間で当たり前とされているカテゴリーに入っていない人間への罵倒が大半である。 昔から、社会から落…

オリンピックは誰がために

本来ならば、今日(2020年7月25日)は東京オリンピックが開催されていたときである。しかしながら、コロ助(新型コロナウィルス)のせいで延期になってしまった。 で、森老害やバカ総理安倍や自粛おばさん都知事は来年こそ云々(でんでんとは絶対に読まない…

スマホという名の阿片

スマートフォンが普及して10年くらいは経つだろうか。その間に人間の仕草がとんでもなく変わった。それは、片手にスマホを持ち頭を下に向けていることだ。例えば、電車の中も20世紀は夜は大抵はタブロイド紙や東スポや週刊大衆などのエロ記事をこれ見よがし…

TVを見ないと偉そうにぬかす自称インテリ

ここ数年、俺様はテレビなんて見てないぜもんだどんだい、とSNSなどで得意げに書いている者を見かけるが、だからどうしたという感じである。テレビを一切見なければそれだけで偏差値があがるのか?金儲けができるのか?ま、できないだろう。 では、テレビを…

失業した非正規者労働者への罵倒は恩知らず

今回のコロ助(新型コロナウィルス)や10年以上前のリーマンショックで多くの非正規労働者が失業した。今回もそうだが、こういう時に決まって聞こえるのが自己責任論である。SNSのコメント欄でも、SNSを全く知らない団塊以上でも決まって偉そうに言うのがま…

弱い者いじめが大好きな日本人

先日行われた都知事選だが、予想してたとはいえ小池百合子が366万票という大差をつけて圧勝とは思わなかった。宇都宮けんじ氏と山本太郎氏の票を合わせても小池百合子の半分にも及ばないのだから、いかに小池百合子が票を集めたかがわかる。 確かに、日本人…

憲法と民主主義を授業に

日本ほど先進国で憲法と民主主義がないがしろにされている国はかなり珍しい。戦後の数多くの憲法違反と思える法律や条例の制定(卑近な例でいうと元オウム真理教の信者の住民票拒否や元暴力団員の生活保護拒否など)、あるいは国会で野党が納得するまで議論…