超激辛非国民ブログ

1億回閲覧されても絶対にテレビには取り上げられないブログです。読むと所謂まともな日本人様は不愉快になります。

東京オリンピックを強行開催する理由と平井大臣の恫喝は國人が民主主義が嫌いな証

世論の大半が東京オリンピック開催反対を叫んでいるのに、政府はオリンピックを何が何でも開催しようとしています。 それから、平井IT大臣のNECへの恫喝が問題になっています。一見すると自民党ということ以外何の関係もないように思えるが、実はとても大き…

大坂なおみを支持します

テニスのスーパースター大坂なおみが会見を拒否し、全仏オープンを棄権したことについて賛否両論が沸き起こっています。 私は、大坂なおみの行動は支持したいと思う。それは、決められていることに疑問を持ち行動をしたからである。特に、世界的に有名なプロ…

スピリチュアルは人を救わない

最近なのかはどうかはわからないが、書店に行くとだいたい自己啓発の近くに置かれている本の種類は、言霊とか思考云々(でんでんとは絶対に読まない)といった所謂スピリチュアル系のものがある。 スピリチュアルとは私も詳しくはわからないし大して関心ないが…

真のスター田村正和

先日、俳優の田村正和さんがお亡くなりになりました。まずは、謹んでご冥福をお祈りいたします。 田村正和さんといえば、私生活が謎に包まれていた最後の芸能人ではなかったのかとさえ思います。というのも、わかっていたことは昭和の時代劇スター阪東妻三郎…

自己啓発本なんて真に受ける=真の社畜の入り口

電車に乗っていて、やたらと目につくのが一目で自己啓発本とわかる広告であり、また大型書店に行っても平積みにされて目につくものはやはり自己啓発本が圧倒的に多い。 昔から中村天風などが書いていたような自己啓発本などはあったが、21世紀になってから毎…

コロ助(新型コロナウィルス)は憲法改正のショックドクトリン

本日、緊急事態宣言(以下緊事)の延長が発表されたが、それと並行して国民にとって大きな法案が右から左に受け流されようとしていることを把握している国民はどれ程いるだろうか? その大きな法案とは、憲法改正の際の国民投票法案の改正である。日本国憲法…

たかだか小学生YouTuberの登校拒否がそんなに気になるのか?

何日か前から、ゆたんぽだかゆたぼんだかわからない小学生のYouTuberが中学校に行く行かないでネット上では話題になっているようだが、所詮は見知らぬ赤の他人ではないか。しかも、ゆたぼんなんてSNSもネットも大してやらない人間は全く知らないし、世間への…

コロ助(新型コロナ・ウィルス)は終息するわけがない

相も変わらずメディアは馬鹿の一つ覚えの如くコロ助感染者が何千人何百人だのと言って国民を不安にし、また国民も相変わらず毎日毎日コロ助怖い怖いと騒いでいるようだ。 しかしながら、コロ助は終息などするわけがないのだ。その方が権力者にとっては都合が…

札幌地裁は人殺し

今日(2021年3月29日)、札幌地裁は生活保護費の引き下げの抗議を棄却する判決を出した。 この間、同性婚は憲法違反ではないという画期的な判決を出して感心したと思ったら、あっさり手のひらを返したかのような判決である。しかも、棄却の理由が国家財政の悪…

うっせえわを考察する

最近、うっせえわという歌が話題になっている。歌の内容は、会社員の不平不満に対する怒りをぶつけている(例えば、経済動向のチェックは通勤時に把握しろとか酒の席ではお酌や会計は率先しろといったことだが)というものである。歌っているのがadoという女…

自営業者に厳しく大企業は偉い偉い日本人

緊急事態宣言(以下緊事宣言)にともなう飲食店の時短要請に対する給付金でまた自営業者に対する偉そうな罵倒が溢れかえっている。 1日6万円に満たない売り上げの店だけが得するだの、ゴネ得だの焼け太りだの緊事宣言がまた出ることくらい計算しておけだのと…

北条氏政・氏直親子に勝る馬鹿親子菅義偉・正剛親子

かつて、戦国時代には関東を掌握していた北条早雲から続く一族がいて、三代目の北条氏康が名君と言われ20万の上杉軍から領地を防衛したと言われている。 しかしながら、その息子氏政と氏直は親子で馬鹿であり、豊臣秀吉の大軍が攻めてきたときも氏康が上杉軍…

古典も教えない学校教育なんざまさに社畜養成所

最近、マルクスなどの所謂古典といわれているものが大型書店で平積みにされていたり、古典研究をしている斎藤幸平などの学者の本がベストセラーになったりしているようだ。そして、内村鑑三の「人生、何を成したかよりどう生きるか」が復刊され少しずつ売れ…

武藤敬司のプロレスリングノア所属と秋山準DDT所属の意義

先日のプロレスリングノア日本武道館での武藤対潮崎の死闘からいきなり武藤がノアに入団という驚きのニュースがプロレス界に走り、更に秋山準がDDTに入団というまたしても驚きのニュースが入った。 これは一体何を意味するのだろうか? 現在ノアはDDTととも…

プロレスリングNOAH2021年2/12日本武道館大会を考察する

昨日(2021年2月12日)、プロレスリングNOAHが11年ぶりにかつてのビッグマッチの聖地と言われた日本武道館で試合が行われた。 メインは、現在進行形のチャンピオンの潮崎豪とリビングレジェンドで58歳の武藤敬司のGHCヘビー戦で、結果は30分近い死闘の末武藤が…

AIが発達しても労働者は変わらない

「人間はいずれ労働時間は短くなり、余暇をどう使うかを考えもて余すだろう。」 これは、経済学の父と称されるケインズが労働のオートメーション化を予想した未来像だが、残念ながらこの予想は見事に外れた。 ちょっと前なら人間が行っていたこと、例えば帳…

映画「パラサイト・半地下の家族」から見る富裕層や政治家と貧困層の乖離

パラサイト 半地下の家族(字幕版)発売日: 2020/05/29メディア: Prime Video万引き家族メディア: Prime Video また菅義偉が国民を愚弄する発言をした。それは、コロ助(新型コロナウィルス)の給付金は出さない、生活保護を受けろというものであった。 これだ…

政治家は市井の生活をしろ

新型コロナ・ウィルス(以下コロ助)のせいでまたしても緊急事態宣言(以下緊事宣言)が出されたが、相変わらず言っていることは、馬鹿の一つ覚えの如く不要不急の外出は控えろだの飲食店は早く看板しろだのテレワークしろだのしかない。どれ一つ取っても、…

人類が作り出した怪物インターネットとの距離感

インターネットが人類の生活に浸透して20年以上経つが、それによって人類はどれだけ道具に使われるようになったのだろうか? 去年(2020年)だって、コロナウィルスやアメリカ大統領選でも出所がまるで分らないSNSのデマに多くの人間が踊らされたり、それだ…

緊急事態宣言には非暴力非服従で

政府は明日(2021年1月7日)にも緊急事態宣言宣言(以下緊事宣言)を発令するようである。表向きは、コロナウィルス(以下コロ助)感染拡大防止の措置ですが、実際は違うところにあるでしょう。 それは、どれくらいの国民が国家権力の一方的な命令に羊のよう…

20世紀は戦争に踊らされ、21世紀はコロナに踊らされ

コロ助(新型コロナウィルス)が騒がれて数ヶ月。世間はコロ助に怯え、やれソーシャル云々(でんでんとは絶対読まない)だのマスクだのとテレビや新聞の言いなりになっている。 こんな光景は戦時中とまるで変わらない。戦時中も、新聞やラジオは肝心なことは何一…

アンジャッシュ渡部の拷問会見も戦争を煽ることも根本は同じ

先日、アンジャッシュの渡部健が不倫の謝罪会見で、100分にも渡る拷問のような質問攻めにあい、マスコミ嫌いが多いネット上では渡部を擁護してマスコミを批判する声の方が多い結果となった。 個人的には渡部がどこで不倫しようが何だろうが知ったことではな…

コロ助(新型コロナウィルス)に隠れて自民党が本当にやりたい憲法改正の第一歩

連日のコロ助(新型コロナウィルス)怖い怖い報道に隠れてしまっているが、その中で憲法改正のための国民投票法成立が着々と進んでいる。そんなことを知っている国民がどれほどいるだろうか? 自民党が成立させたいこの法案は憲法改正が国会で承認されたとき…

皇室ご一家のマネジメント、承ります

最近、秋篠宮眞子様と小室圭氏の結婚するしないといったことがまた話題になっているが、別に皇室ご一家の誰が誰と結婚しようが殆どの国民には全く関係がないことである。 にも関わらず、親戚気取りで小室氏への誹謗中傷をしたり、俺様の税金がーだの挙句は眞…

わがまま老害アメリカ大統領選とそれに踊らされるバカども

先のアメリカの大統領選はバイデンの勝利で終わったがトランプは不正云々(でんでんとは絶対に読まない)などと言ってごねているようだ。まあ、おそらく結果がひっくり返る可能性は低いだろう。 それにしても、こんな低レベルの大統領選なんてアメリカでも前…

大阪は日本社会の縮図

先日の大阪都構想の住民選挙では、大接戦の末に反対票が上回り維新の目論見は頓挫しました。これは、大阪市がなくなって特別区になっても住民には利益がないと思った住民が多かったということでしょう。 それにしても、今回の大阪都構想でわかったことは、つ…

真のベーシックインカムとは

世間には生活費を得るの必要上、必ずしも自分の嗜好以外の職業に就き貴重の日月を空過するものが多い。これらの人々もその生活費が保障されれば嫌いな仕事に就かず、その好む所に従事して天稟を全うすることができる。 これは、明治時代から戦後まで政治家を…

鬼滅の刃の気持ち悪さ

鬼滅の刃 1 (ジャンプコミックス)作者:吾峠 呼世晴発売日: 2016/06/03メディア: ペーパーバック紅蓮華(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)アーティスト:LiSA発売日: 2019/07/03メディア: CD 2020年10月16日よりヒットアニメ「鬼滅の刃」の劇場版が封切りされ、SNS…

映画・人数の町に見る現代日本

先日、中村倫也主演の「人数の町」という映画を見てきた。 内容は、主人公の蒼山(中村倫也)が借金取りに暴行を受けていたとき、謎のひげ面の男が助けてくれた。蒼山がそのひげ面の男に誘われるまま行った町は、誰にでもできる簡単な仕事(SNSへの称賛や誹…

ドナルド・トランプは、惨事便乗型資本主義(ショック・ドクトリン)のため今月中に死にます

あの思い付き発言帝王のドナルド・トランプアメリカ大統領は、何故大統領選が差し迫ったこんな時期にコロ助(新型コロナウィルス)になど罹ったのでしょうか?普通は、コロ助どころかただの風邪さえひかないように細心の注意をするものです。コロ助に罹るの…